大石真也・プロフィール

大阪市在住のデザイナー。1980年生まれ。制作会社を経て、2002年頃からフリーで活動開始。
Webサイト制作を中心に、チラシやパンフレットのデザインやイラスト、動画制作などを請けています。

結構色々できます。近年は要望いただければコンサルっぽい事もしてるけど、やっぱり自分で手を動かす制作が大好きです。

なんとなく「Webデザイナー」と括られて呼ばれるのが苦手です。もっと色々できるし、やってやるぞと思ってるけど、「ハイパーメディアでお客さまに幸せを届けるクリエイター」とか、独自性あふれる肩書を自称するは抵抗があるので、とりあえず「デザイナー」です(笑)

2015年6月ごろから、このブログをこっそり開設。
自分のサイトを作るのは、21世紀になってはじめてだったりします(笑)

趣味はもの作り全般や宅飲み会開催。ゲームはアナログ、デジタル共に好きです。

仕事・ブログについて

クリエイターである前に商人です

ありがたい事に、独立から現在まで、これといった営業活動をせずとも、一度も受託案件依頼が途切れた事がありません。
頻繁に依頼頂くいくつかのクライアント様の中には、僕の独立と同時期に設立されたところもあり、利益を積み重ねて、共に成長してこれたパートナーの様な関係になっています。とても誇りに感じます。

クリエイターである前に商人です。
クライアント様にも僕自身にも、きちんと利益の上がるもの作りを第一としています。

商人としての方針はシンプルで「自分自身がお客さんの立場になっても欲しくなるように売る」です。もちろん買って後悔させるような誇大な手法も使いません。自分自身が欲しくなるなら、他にも絶対欲しい人がいるはずだと考えてます。
あとはそこにデザイナーとしていかに導くかが、僕の役割です。

このブログの運営姿勢もほぼ同様で、「自分自身が知りたかった、見たかった物を書く」です。自分が読みたい、読みたかった情報は、他の誰かにとっても有益なはずだと考えてます。

器用貧乏成長すれば万能になるはず

絵を描くことからはじまり、紙ベースのグラフィックデザイン、3DCG、アニメーション、業務システム構築、そしてウェブサイト制作……と、興味のままに多方面のものづくりに関わってきました。

そうするうちに、どうやらクリエイター職の中でも、かなり幅広い技術と経験が身についていたようで、近年「大石はなぜそんなに、なんでもできるの?」と驚かれる事が増えてきました。

長年、自身を「中途半端」とか「器用貧乏」と評価してきましたが、どうやらそれも長く続けて全体的にレベルアップすると「万能」と言われる事が増えてくるようです。

もちろん、実際には万能に程遠い事は、自分が誰より分かっています。
できる事、知っている事が増えれば増える程、逆に何もできない、知らない事を痛感する事ばかりです(笑)

しかし、今の僕にとっては、なんて事のない技術、情報でも、昔の僕をはじめ、どこかにその情報が嬉しい人もいるのは無いかと思うようになりました。

そんなことから始めてみたブログ。
楽しく、役立つ物をお届け出来ればいいなと思います。

広告・アフィリエイトポリシー

大石制作ブログ内では、アフィリエイトリンクや広告を貼り付ける事があります。どんどんクリックして、じゃんじゃん買ってくださいね(笑)

できれば、知ることが出来て嬉しい広告にしたいですね。

ただ、広告で儲けたいのは山々だけど、せっかく来てくれたかたが、文章を読むのを邪魔するような誘導はしたくないです。
下記の手法は避ける方針です。

PPC広告
広告内容をコントロール出来ないので貼りません。
自分が良いと思う物のみ紹介するつもりです。
紛らわしい騙しリンク
これは論外ですね。
記事に関係の無い
商品へのリンク

突然だけど、Amazonでロレックスでも買いませんか?
ダイヤモンドのアクセサリも素敵ですよね。

良い物が見つかるように、高い順に並べてあるリンクを貼っておきますね。

上記リンクから1,000万円の時計が売れれば、僕にはその2%、20万円の紹介料が入ります。ぜひぜひ(笑)

このブログお世話なってるツール

このサイトでは、少しだけ珍しい物を好んで導入してます。
世間的には、やや珍しいものだけど、どれも自信を持っておすすめできるものばかりです。

静的サイトジェネレータ

Middleman

これで生成したサイトをAmazonS3にアップして運用してます。

WordPress等に比べて、できる事は限られているけど、軽快な動作と、テーマと拡張機能をRubyで手軽に書ける取り回しの良さは、自分だけの鋭いナイフを研いで扱っているような感覚になります。
本当によく切れるし、触るほどに手に馴染む感じです。